梅雨入り(2020)の予想は?梅雨はいつまで続く?部屋の湿気対策でオススメは?

   

春が過ぎた後は梅雨に入ります。

2020年はいつから梅雨入りしていつまで続くんでしょうか。

梅雨の時期は洗濯物を中々外に干すことができなかったり、部屋が湿気でジメジメしたり、お出かけのスケジュールに影響されるので予想が気になりますね。

今回は

・梅雨入り(2020)の予想

・梅雨はいつまで続くのか?

・部屋の湿気対策にオススメしたい方法

についてまとめてみました。

■梅雨入り(2020)の予想は?

梅雨入り(2020)について予想したいと思います。

結論から言いますと梅雨入り(2020年)の予想は平年よりも遅くなるのではないでしょうか。

沖縄や奄美は既に梅雨入りしていますが、5月末から6月の半ばには激しい雨が降るかも知れないです。

6月半ばになると西日本から東北でも雨の時期になり、6月の終わりから7月には激しい雨が直撃するかも知れません。

予想よりも早く梅雨入りして早く梅雨明けしてほしいですね。

梅雨はいつまで続くのか気になります。

■梅雨(2020)はいつまで続く?

梅雨(2020)はいつまで続くんでしょうか?

梅雨(2020)は沖縄と奄美は平年と変わらず6月の終わりまで続くでしょう。

西日本〜東海、関東地方は7月の半ばまで続きそうです。

平年と同じぐらいか、それよりもちょっと早く、去年と比較しても一週間ぐらい早く明けるのではないでしょうか。

北陸や東北地方でも、7月の終わり頃に梅雨明けする予想で、平年と同じぐらいか、それよりもちょっと早く、去年よりもちょっと早くなりそうです。

北海道は梅雨の時期が存在しませんが、6月に入ると天気が定期的に変化します。

7月の初めは快晴の日が増えますが、半ばになると曇りや雨の日が増えて、激しい雨が降るかも知れないです。

梅雨の部屋の湿気対策でオススメしたい方法はどんなのがあるんでしょうか。

■梅雨の部屋の湿気対策でオススメは?

梅雨の部屋の湿気対策でオススメしたい方法をご紹介します。

しっかり対策してカビなどを防ぎましょう。

・換気をする

ジメジメした空気は、湿度が高いところから、低いところへ移動する特徴があります。

湿度が高くて空気が密集してしまう部屋の空気は、換気をよくすることによって湿度を下げることが可能です。

換気するときはドアや窓を2箇所以上オープンにして、空気の抜け道を確保しましょう。

抜け道を確保することによって、空気が外に出ていきやすくなります。

また、押し入れや流しの下など、空気が密集しがちなところも、時々扉を開けて空気を逃しましょう。

・除湿機やエアコンの除湿機能を使う

エアコンの除湿機能でも部屋の湿度を低くすることが可能ですが、エアコンのドライは部屋が冷えすぎたり、電気代が上がってしまう欠点があります。

ですが、部屋の湿度を低くしてくれるエアコンの除湿や電気代について理解しておくと効果的に使うことが可能です。

エアコンには2種類の除湿方式があり、一つが「再熱除湿」方式で、部屋は冷えませんが、電気代が上がってしまうという特徴があります。

もう一つが「弱冷房除湿」で、部屋の湿度も低くすることができますが電気代は「再熱除湿」と比較すると安いです。

また、冷房を使ったときの電気代は弱冷房除湿よりも上がってしまいますが、再熱除湿よりも安いという特徴があります。

家庭によって環境が異なるので、各家庭の環境に合わせて使いこなすと良いでしょう。

梅雨はしっかり湿気対策して気持ちよく過ごしたいですね。

■梅雨入り(2020)の予想は?梅雨はいつまで続くのか?部屋の湿気対策でオススメは?まとめ

今回は梅雨入り(2020)の予想や、梅雨はいつまで続くのか?についてや、部屋の湿気対策にオススメしたい方法についてご紹介しました。

2020年の梅雨入り予想は、地域によって異なります。

梅雨はいつまで続くのかについてですが、沖縄と奄美は平年と同じになると予想されます。

他の地域は平年より早く梅雨が明けるかも知れませんね。

部屋の湿気対策は換気をすることがとても大切です。

しっかり部屋の湿気対策をして2020年の梅雨を乗り切りましょう。

掲載されている情報は、間違っている場合や営業時間、メニューの変更、駐車場の料金が変わっている場合があります。

公式サイトや公式SNSを確認してからお店に行くようにして下さい。

車で行く場合は現在も駐車場があるのかしっかり調べましょう。

当ブログの情報を参考にしたことによって損害が生じても一切責任を負いません。

 - 梅雨

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.